代表挨拶

日本電源技術社株式会社

私たち日本電源技術社は志を持って社会貢献していく所存です。

 

NDGの2つのコア事業

 ・LED照明事業(エネルギー消費削減事業)

 ・電気自動車向け電源開発事業

NDGの子供への支援事業

 ・YOKOHAMA FCアカデミーへの活動支援(2015年~)
     

 

其の壱 地球にやさしい製品開発、ものづくりを常に心掛けて社会貢献する。

  ⇒ エネルギーを生み出すことよりエネルギー消費を減らす。

其の弐 資源は有限である。地球の資源を守る製品作りを邁進する。

  ⇒ 他社より先んじてエネルギー消費削減の製品で社会貢献する。

其の参 Co2削減に向けた製品開発、ものづくりを志す。

  ⇒ 電気自動車向け開発を邁進し電気自動車向けインバーター電源、DC-DCコンバータの開発を志す。

 

『私たち全社員の一人一人が子供、孫の世代の地球環境改善に向けた製品を生み出す志を持って行動する』

これが日本電源技術社の基本理念です。

NDGのこだわり

PURE MADE IN JAPAN

高品質・安全性・環境配慮・・・私たちはこだわり続けます。
こうした中で確立してきたのが、PURE MADE IN JAPAN(ピュア・メイド イン ジャパン)であること。
エコロジーであること。
弊社を支えるコア・ビジネスである電源製品・LED照明それぞれの専門分野を点ではなく線として融合させる
ことで、お客様の多彩なニーズにお応えし、常に時代の先端をいく製品&サービスを提供してまいります。

開発設計から高品質を支える確かな技術/高品質な製品を大量に生産できる製造工場

会社概要

日本電源技術社株式会社

社名

日本電源技術社株式会社
所在地 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-1-4
プラスタリアビル
TEL 045-478-6306(代)
FAX 045-478-6393
URL http://www.ndg-kk.com/
設立 2012年8月
代表者 原田 克平
取締役 鎌田 潤悦
監査役 原田 俊士
社員数 33名
資本金 14,200万円
(資本比率 原田克平:84.0%、JBR:12.0%、その他:4%)
事業内容 LED照明機器、電源機器および電子機器の開発・製造・販売
拠点 ・横浜TEC(新横浜)
・岐阜TEC(各務原市)
・日本電源開発製造(株)沖縄工場
・沖縄営業所(那覇市)
・大阪営業所
取引銀行 ・三井住友銀行 新横浜支店
・三菱東京UFJ銀行 新横浜支店
・横浜信用金庫 新横浜支店
・沖縄銀行 本店営業部

沿革

平成24年8月 資本金3,000万円にて日本電源技術社株式会社を神奈川県横浜市に設立
平成26年3月 ジャパンベストレスキューシステム株式会社(東証一部上場:2453)から出資を受け、
資本金を5,900万円に増資
(資本比率 原田克平:51%、ジャパンベストレスキューシステム株式会社:49%)
平成26年5月 資本金を7,400万円に増資
(資本比率 原田克平:61%、ジャパンベストレスキューシステム株式会社
(東証一部上場:2453):31%、その他:8%)
平成26年5月 沖縄県那覇市に100%子会社、日本電源開発製造株式会社を設立。(資本金:1,000万円)
平成26年7月 資本金を9,000万円に増資
(資本比率 原田克平:68%、ジャパンベストレスキューシステム株式会社
(東証一部上場:2453):26%、その他:6%)
平成26年10月 資本金を14,200万円に増資
(資本比率 原田克平:84.0%、ジャパンベストレスキューシステム株式会社
(東証一部上場:2453):12.0%、その他:4%)

アクセス

住所:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-1-4 プラスタリアビル

TEL:045-478-6306(代)

電車・徒歩でお越しの方

東海道新幹線・JR横浜線「新横浜」駅北口より 徒歩約8分

横浜市営地下鉄「新横浜」駅3番出口より 徒歩約7分

お車でお越しの方

第三京浜道路「港北IC」より約10分